tt555

【Googleアドセンス】403エラーで広告が表示されない

Googleアドセンスで広告ユニット作成して、Webサイトに貼り付けたのに何時間経っても広告が表示されない!

原因はGoogleアドセンスでサイト登録をしてないからでした。。

何時間経っても広告が表示されなかったら、ブラウザのdeveloperツールのConsoleなどでエラーが出ていないか確認してみてください。

もし、「Failed to load resource: the server responded with a status of 403 () ads:1」のようなエラーが出ているなら、Googleアドセンスで広告表示するサイトを登録しているか確認してみてください。

Googleアドセンスの左メニューから「サイト」を選択して、広告表示するサイトが表示されていなければ登録が必要です。

「サイト追加」ボタンから登録してください。
登録後、<head>内に挿入するタグが表示されるので、webサイトの<head>に入れてください。

あとは、webサイトが承認されれば広告が表示されると思います

Googleアナリティクスでプロパティを追加する方法

GoogleAnalyticsでアカウントやプロパティとアプリなどを追加する方法を忘れがちなのでメモ。

新しくWebサイトを作ってGoogleアナリティクスを設定しようと思って、どこから追加するか迷ったので手順を載せておきます。

Googleアナリティクスの新規登録ではなく、すでに活用していて新しいWebサイトを追加する方法になります。

Googleアナリティクスにログイン

まずはログイン。
Googleアナリティクス ログイン

左メニューの「管理」を選択

Googleアナリティクス管理

左メニューの下のほうにある「管理」をクリック。
アカウント作成ボタン、プロパティ作成ボタン、ビュー作成ボタンが出てきます。
作成ボタンクリック後は、指示に従って進める。

タグを貼り付け

Googleアナリティクスタグ

作成完了するとタグが表示されるので、それをサイトに組み込めばOK!

xperia8は駄作!記事見なくてOK、とりあえずエクスペリアはやめておけ!

追記
Android10のバージョンアップで不具合多発のエクスペリア。
カメラは起動しても撮影ボタンなしですぐ落ちる、GooglePlayストアもすぐ落ちる、役立たずのガラクタになりました。

悩む必要なし、エクスペリアは買うな!!


sonyが発売したミドルクラスのandroidスマホ「xperia8」を使ってみてわかったことはなんでこんな使えないスマホ作ったんだろうということです。

そんなダメスマホですが、メリットデメリット、おすすめできる人できない人を考察してみました。

結論から言うと、手が小さい人向けかなと思います。

手が小さい人向けですが、正直に言って駄作!

そうでないと横幅が狭い分、ボタンやリンクなどが小さくて押しづらいです。

これが思った以上にストレスに感じました。

本当に反応が悪いというかタップが効かないてイライラします。持ちやすさとのトレードオフかもしれませんが、不が大きすぎます。

では、他のメリットデメリットなどご紹介します。

メリット

  • 横幅が狭いので持ちやすい。
  • 端末の重量が軽い
  • 縦長なのでWEBサイトなどは1度にたくさん情報が見れて便利

ゲーム以外の普段使いとしては問題ないと思います。

端末重量も軽く持ちやすいので扱いやすいです。

デメリット

  • ボタンやリンクが小さくて押しづらい
  • 横向きのゲームで真ん中付近が遠くて押しづらい
  • ミドルクラスの性能なので、アプリの起動速度は遅い
  • リアルタイムのゲームは性能的に厳しい

なんといってもボタンなどが押しづらいのがネック。

ミドルクラスの性能になっているので、速度はイマイチ。アプリの起動ですらタップしてからワンテンポ遅れて起動。

xperia8おすすめできる人

  • 処理速度を気にしない人
  • 手が小さい人
  • あまりゲームをしない人

xperia8をおすすめできない人

  • 処理速度が気になる人
  • 手が小さくない人
  • スペックが必要なゲームをする人

手の大きさですが、イメージとしては男性の一般的なサイズで押しづらいく感じると思います。

あと縦長の端末はゲームに向いてないと感じました。

まとめ

xperia8ですが、全体的にイマイチ感が強いなと思います。

電話や軽いネットサーファンくらいのライトユーザー向きで、しかも小さいボタンが押しづらい。

使って満足できる人は少ないのかなという印象です。

少しでもxperia8を検討している人の参考になればなと思います。

結婚式でもらっためちゃうまバームクーヘン

知り合いの結婚式の引き出物でいただいたバームクーヘンがめちゃうまだった!

anniversaryのバームクーヘン

anniversary(アニバーサリー)というところのバームクーヘン。
今回頂いたのは、アニバーサリー青山店(東京)のバニラクーヘン。

vanilla-kuchen.jpg

しっとりとしていて、飽きのこない美味しさ。
一気に食べれちゃいますw

バニラクーヘン以外にも、キャラメルクーヘン、ジャージーミルククーヘン、フォンダンバーム、マンゴークーヘンがあります。
オンラインショップもあるので、ぜひご賞味あれ!

anniversaryオンラインショップ
anniversaryオンラインショップ > バームクーヘン

SublimeText3にPHP開発のパッケージインストール

SublimeText3にPHP開発用にインストールしたパッケージをメモメモ

パッケージインストール方法

パッケージのインストールは、PackageControlを使用してインストール。
PackageControlをインストールしていない方はこちらを参考にインストールしてください。
SublimeText3でPackageControlを導入

PackageControlをインストールしたら、
Macは「command + shift + p」で、windows、linuxは「ctrl + shift + p」で検索窓を表示し、そこに「install」と入力すると「Package Controll:Install Package」が表示されるので選択。
少し待つとパッケージ検索窓が表示されるので、インストールしたいパッケージ名を入力し、インストール。

SublimeText3にインストールしたPHP開発用パッケージ

SublimeText3でPHP開発を行おうと思い、インストールしたパッケージ

  • SFTP
  • AutoFileName
  • BracketHighlighter
  • ConvertToUTF8
  • IMESupport
  • SublimeCodeIntel
  • SublimeLinter-php
  • Sublimerge Pro