javascriptでHTML要素削除!jQueryとも比較!

javascriptで要素を削除する方法をご紹介していきます。

併せてjQueryでの書き方も記載しておきます。

ご紹介する要素の削除位置はこちら。
「idが"sample"のdiv」を基準としています。

<span>上の要素</span> // この要素を削除する方法
<div id="sample"> // この要素を削除する方法
test // この要素を削除する方法
</div>
<span>下の要素</span> // この要素を削除する方法

削除位置の上から順に記載していきます。

上の兄弟要素削除

<span>上の要素</span> // この要素を削除する方法
<div id="sample">
test
</div>
<span>下の要素</span>
<script>
// remove()で要素を削除する方法(IE未対応)
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.previousSibling.remove();

// removeChild()で要素を削除する方法
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.parentNode.removeChild(sampleDiv.previousSibling);

// jQueryで要素を削除する方法
$('#sample').prev().remove();
</script>

ターゲット要素削除

<span>上の要素</span>
<div id="sample"> // この要素を削除する方法
test
</div>
<span>下の要素</span>
<script>
// remove()で要素を削除する方法(IE未対応)
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.remove();

// removeChild()で要素を削除する方法
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.parentNode.removeChild(sampleDiv);

// jQueryで要素を削除する方法
$('#sample').remove();
</script>

要素内をすべて削除

<span>上の要素</span>
<div id="sample">
test // この要素を削除する方法
</div>
<span>下の要素</span>
<script>
// innerHTMLで要素を削除する方法
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.innerHTML = '';

// jQueryで要素を削除する方法
$('#sample').empty();
</script>

下の兄弟要素削除

<span>上の要素</span>
<div id="sample">
test
</div>
<span>下の要素</span> // この要素を削除する方法
<script>

// remove()で要素を削除する方法(IE未対応)
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.nextSibling.remove();

// removeChild()で要素を削除する方法
var sampleDiv = document.getElementById('sample');
sampleDiv.parentNode.removeChild(sampleDiv.nextSibling);

// jQueryで要素を削除する方法
$('#sample').next().remove();
</script>

SNSでもご購読できます。